キックオフ関西.blog

関西の異業種交流会 キックオフ関西のキャプテン(代表)の交流会に関するネタやコラム、本音、情報、ボヤキ?を書き込んでいきます。

キックオフ関西公式サイト:http://www2.odn.ne.jp/kick-off-kansai

皆様のおかげで2015年3月1日で12周年を迎えました。
キックオフ関西は大阪や神戸、京都を拠点とする関西の異業種交流会で、参加者の数よりも質にこだわり、参加者数と参加者のレベル、それに開催数は関西でもTOPクラスを誇る異業種交流会です。

「異業種交流会は参加者のためにある」と言う基本理念により、毎週交流会を開催しています。

当会の一番の売りは、ネットワークビジネスや悪質勧誘などの不審参加者も参加申込段階で出来る限りシャットアウトする体制も持ち、関西の異業種交流会参加者から最も支持され、安心かつ急成長した異業種交流会です。

カテゴリ: 交流会開催報告

11/20に開催致しました「牛窪 恵さんの出版記念セミナー」は
大盛況のうちに無事終了致しました。最終的な総参加者数は57名。
本当に沢山の方々にお集まり頂きまして中身の濃い一夜になりました。
そしてセミナー⇒懇親会への参加率は8割と言う驚異的な参加率を記録しました。

参加者の中には「某大手広告代理店に勤務されている方」
「今月、本を出版された方」「大学教授」「リッツカールトンの社員さん」
「「とくダネ!」にコメンテーターとして出演した准教授」などなど、
牛窪さんのおかげで日頃出会えない肩書きの方のご参加もあり、なお一層盛り上がりました。

CAM03259

今回のセミナーは、スタートからハプニングが起こりました。
牛窪さんは夕方まで神戸で講演されていて、その後、新快速で大阪に移動しましたが
乗車中の電車が尼崎付近で踏切にて誰かが非常ボタンを押したため、
電車が止まってしまい、到着時刻が15分以上遅れるアクシデントがあり
当初予定していた時刻よりも15分遅れで牛窪さんのセミナーがスタートとなりました。
その間、私が話をつなぎましたが、内心「大汗」でした(笑)。

セミナーは牛窪さんが取材をしたデータや現状を基にお話致しましたが
皆様の満足度は非常に高い結果となりました。

【参加者の声(1)】
単に現代の恋愛と結婚の傾向だけではなく、若い方々が担う日本の将来や
その方々が今後一人で生きることにならぬようと言う点も含め、危機感を抱きました。
また牛窪さんがどのように調査し、その結果、過去の時代背景にある恋愛の傾向を
振り返ることができ、とても勉強になりました。(会社員:女性)

【参加者の感想(2)】
若者のナイーブさが働き方に影響しているのを強く感じていました。
「恋愛」から入った話がすべて繋がっていて大変勉強になりました。
膨大なデータに裏打ちされた理論で感動致しました。(経営者:女性)

【参加者の感想(3)】
会社の先輩、後輩関係でうまくいかないケースが何度かあったのですが
今日の話を聴いて納得しました。とてもわかり易く大満足でした。(会社員:女性)

【参加者の感想(4)】
現在の日本の世代別の国民性やトレンドを大学との連携によりデータを
駆使して説明されていたため、新たな観点を持つことができるようになったと思われます。
(公務員:男性)

【参加者の感想(5)】
恋愛や結婚のあり方が昔とは大きく変わっているのは何となく感じていましたが
お話をお聞きして、驚くことが多かったです。人それぞれ、いろんな考えがあるので
それを理解して人付き合いしていきたいと感じました。(経営者:男性)

セミナー終了後は懇親会と移動致しました。
CAM03262
実は昨年1月の女性限定ランチ交流会の時に牛窪さんに喜んで頂いたプレゼントを
今回も牛窪さんの新刊の出版をお祝い致しましてプレゼント致しました。
今回も前回同様、アトリエココロさんにお願い致しまして、
ワインボトルに牛窪さんの新刊の表紙をアート致しました。
今回も牛窪さんに感動して喜んで頂きました。

スタッフが別室に追いやられるほど(笑)懇親会は熱気が高く
23時にお開きになりました。

2010年~毎年牛窪さんが当会にご登場頂き、本当に嬉しい限りです。
またこれからも盛り上げていこうと思いました。

ご参加頂いた皆様、そして講師の牛窪さん、本当にありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

今後のキックオフ関西の開催予定はここをクリック願います。

7月に入りました。2015年前半のキックオフ関西を振り返りますと・・・

《1月》
1/24に劇団四季の元主演俳優、佐藤政樹さんの講演を開催致しました。
ミュージカル的な部分も披露して頂けるなど参加者も満足な関西初講演でした。
CAM01746

その佐藤さんの講演の翌日は、秋竹朋子さんの出産後初の関西でのボイトレセミナー
秋竹さんが元気な姿を披露して頂きました。
CAM01779
そして当会初の「6時間セミナー」を開催したのも1月でした。
遠くは福井県からの参加者もあり、6時間で効果を示したセミナーでした。
CAM01698

《2月》
2/11に秋竹朋子さんのご出産をお祝いしましてランチ会を開催致しました。
CARATのサプライズに秋竹さんも大喜びでした。
CAM01906

鋤谷さんの平日夜初登場の夜セミ、戸田充広氏が登場した京都交流会
アマゾンで1位を取ったコーチング営業の林 健太郎氏
いずれも20名前後の参加者が集まり盛況でした。
CAM01953CAM01980

CAM02000

《3月》
3/10に開催致しました女性交流会に「自己紹介の女王」相葉 恭子さんが登場致しました。
相葉さんの自己紹介の変化に参加者の皆様が満足した1日になりました。
CAM02037

《4月》
4/11に関西ビジネスサテライトとキックオフ関西が史上初めて
合同企画の交流会を開催致しました。今まで「あり得ない」と言われた
企画が遂に実現致しました。
CAM02161

4/25には佐々木繁範さんの2冊目の出版を記念致しまして
出版記念セミナーを開催致しました。
CAM02226

《5月》
5/14にセミナーのないワーク&参加者との交流企画、大阪版・異業種交流会を開催。
「異業種交流会」らしい企画が復活しました。
CAM02306

また5/27では久々に「さこさん」こと石尾雅子さんが復活。
web集客術に皆様が真剣なまなざしで学ばれていました。
CAM02380

《6月》
何と言っても6/3にジャーナリストの古賀茂明さんがキックオフ関西にご登壇致しました。
平日昼にもかかわらず、会場が満席になりまして古賀さんのお話に聞き入っていました。
CAM02413

そして当会では初めて姫路で交流会を開催しました。
また9/5に姫路で開催することも決まりました。
CAM02438

6/27には秋竹朋子さんと鋤谷亜弥さんのジョイントセミナーを開催し
参加者の満足度が高いセミナーを開催致しました。
CAM02628

そして6/29には秋竹さんを囲んで神戸で女性限定のランチ会を開催。
プロのミュージシャンの方やネットTVの関係者の皆様などなど
参加者の顔ぶれが凄いランチ会になりました。
CAM02644

とまあ上半期を振り返りましたが、ここまででもいろいろなことがありました。
下半期もいろいろな企画を構えています。また皆様とお会いできる事を楽しみにしています。

キックオフ関西の今後の開催予定はここをクリック願います。

6/18に開催しました夜セミ交流会は無事終了致しました。テーマは「自己紹介」
交流会参加者であれば自己紹介は最低限できなければいけないツールですが
「自分には必要ない」と思われている方が多かったのかもしれませんが
参加者の数は普段よりも少なめでした。でも自己紹介のセミナーは
「自分はできている」と思われている人ほど「できていない」のですよね。



今回の講師、相葉恭子さんの素敵な自己紹介でセミナーはスタート致しました。
CAM02519[1]

そしてまずは皆様の自己紹介を行って頂き
その後は、ワークシートに自分の事に関する事を書き出す作業を行い
その間に参加者と対話式でワーク等も行い
2時間後には、見事に皆様の自己紹介が完成されていまして
そして皆様スラスラと自身の自己紹介が話せるようになっていました。

それだけではありません。今回のアンケートを回収してビックリ!

「全員大満足」

と言う評価でした。当会のセミナーで「全員大満足」を記録したのは
2014年3月の女性交流会での今蔵ゆかりさん以来、史上2人目です。

その時のご報告はここをクリック願います。

その後の懇親会もほとんどの方が参加されて当初の予定時刻を
少々オーバーするくらいに交流会は盛り上がりました。
CAM02528[1]

★当日のセミナーに参加された皆様の感想★

●堅苦しくなく、砕けつつインパクトのある自己紹介を目指していたので、理想に近づいたと思います。まだまだ納得のできるものではないので、相葉さんの教えを参考に勉強していきたいと思います。本日はどうもありがとうございました。(女性)

●最後の最後まで迷いましたが納得のいく自己紹介ができて、とても嬉しかったです。
丁寧にお話を聞いて下さってアドバイス頂いたおかげです。当初目的にしていた自信も出ていたみたいで驚きです!!ありがとうございました。(女性)

●1分間など時間を決めて話す事がなかったので、考えをまとめて自己紹介を作ることができて良かった。(男性)

●お話(進行)がスムーズでさすが!!司会のお仕事されてる方だなって思いました。(女性)

ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。そしてお疲れさまでした。

キックオフ関西の今後の開催予定はここをクリック願います

CAM02438

6/6(土曜日)キックオフ関西は姫路で交流会を開催致しました。
会場は姫路城が正面に見える「納屋工房

当会メンバーの中には「なんで姫路で交流会を開催するの?」と言う
声もありましたが、実は今回の企画について説明すると・・・・

姫路という場所は、神戸から電車に乗った場合
京都に行くのと姫路に行くのとそんなに所要時間に差がないです。
それくらい距離があるところです。

また同じ兵庫県でも神戸と姫路とでは特徴の違いがあります。
姫路は中核市に指定されており、周辺自治体を含めて
約74万人の姫路都市圏を形成しており、
交通網も神戸に集まるか?姫路に集まるか?で地域性も異なり
出身地を尋ねても「兵庫」と言わず
「神戸です」とか「姫路です」と都市名を答える人が圧倒的に多いのも
特徴だと感じ「姫路」も1つの地域としてポイントだと思いました。

しかし姫路ではビジネス勉強会系や社会人サークル系などはありますが
交流会を開催する団体って僅かしなく
キックオフ関西に参加された姫路からご参加頂いた何名かの方から
「姫路でもキックオフ関西の交流会を開催して下さい」
と言う声が過去に何人もあり、いろいろ躊躇していましたが
今回、思い切ってやってみようかと思い、開催しました。

初回と言う事や、知名度の低さ、価格設定、企画内容等を誤ったこともあり
参加者は3名しか集まりませんでしたが、それでもお話を聴いていると
皆さん熱心な方ばかりでした。

「海外に日本の中古車を販売するビジネスを立ち上げた方」
「将来、カフェをオープンする夢に向かってホテルの厨房で仕事をしている方」
「会社の人間以外の方々との出会いを求めてご参加頂いた方」
など、目的意識を持ってご参加頂いた方ばかりで私も開催して良かったと思いました。

ただ今回の数字になったのは主催者である私の責任です。
「もっとこうすりゃよかった」とか「こういう形で集客すれば良かった」などなど
反省点も多かった事と、今回ご参加頂きました皆様からいろいろご意見も頂きましたので

「2回目も行う事に致しました」

2回目は「9月5日(土曜日)」に開催致します。時間は18時~。
開催場所は今回と同じ「納屋工房
次回は大阪で行っている「参加者との交流がメインの内容」で行います。

姫路での開催については当面は「3カ月に一度」で考えていますが
人数が増えてくれば「2カ月に一度」「毎月」「平日夜の開催」など
開催頻度も増やしていこうと思いますが、当面は手堅く行っていきます。

姫路の皆様、これからもキックオフ関西を宜しくお願い致します。

今後のキックオフ関西の開催予定はここをクリック願います。

タイトルを見て「あれ?キックオフ関西って異業種交流会でしょう?」
と思われた方も多いと思いますが、はい、異業種交流会です(笑)。

ここ数年間「セミナーや講演会をメインに企画し、その参加者同士で交流する」
スタイルで開催してきた当会ですが
「ダラダラと名刺交換のみを行う企画だけはやりたくない」と言う私の信念があり
2012年を最後に名刺交換会系の企画はお休みしていました。

この件は5/7の記事をご参照願います。

2年ぶりに復活しました「セミナーなしの交流がメインの交流会」は5/14に開催致しました。
CAM02306

「参加者が本当に集まるのかな?」という不安もありましたが
蓋を開けてみると・・・参加者数18名、私は10~15名くらいかな?
と思っていましたが、思った以上に集まりました。

当日の流れは、まず「参加者と1対1のワーク」を行い
その後、そのワークの結果を発表して頂き
その後は交流タイムと言う流れで行いましたが
他の名刺交換会にありがちな「チラシを撒くため目的の参加者」や
「見た目に怪しそうな参加者」は私が見る限り一人もいませんでした。
参加者数から考えても交流においては「適度」な参加者数だったと思います。
多すぎず、少なすぎず。
CAM02310

当日の盛り上がりを証明するかのように・・・懇親会も大いに盛り上がり
またこの日は数名だけですが、平日夜では珍しい「三次会」まで行っちゃいました。
ちなみに私は「終電ギリギリ」でした(汗)。

また今回の開催で改善点もありました。
「ワーク等々で使うためのマーキングシートの準備」や
「参加費は開催前日までは通常価格で対応」
などがありましたが、これは6月以降の開催に活かしたいと思います。

とりあえず大阪では6月以降も開催していきますし
6/11の開催案内はここをクリック願います。

6月からは神戸(6/16の予定)7月からは京都(7/7の予定)も開催致します。
もし今後も盛り上がりそうならば、姫路や奈良、堺あたりの開催や
平日昼版や女性限定版も考えればなあと思っています。

セミナー型の交流会だけでなく、こういった交流がメインの交流会も
行っていきたいと思っています。

ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。

キックオフ関西の今後の開催予定はここをクリック願います。

↑このページのトップヘ