goto-shinkan

8/29にキックオフ関西にご登壇頂きました後藤勇人さんの新刊
「なぜ「女性起業」は男の10倍成功するのか?」の読書感想文です。

「なぜ「女性起業」は男の10倍成功するのか?」の内容
起業を目指す女性が増えています。例えば、異業種交流会や起業をテーマにしたセミナーでは、積極的に名刺交換をしている女性の参加者が目立ちます。また、 家庭の主婦であっても、パートナーの収入だけに頼ることなく、自分でも稼ぐ力をつけて、独立起業を目指す女性がネットなどで多く紹介されています。さら に、ソーシャルメディアの発達で、無料で自分の商品やコンテンツを広めるインフラが整い、女性が起業するには最高の条件がそろってきています。本書は、女 性ビジネスブランディング専門家である著者が、実際のコンサルティングの中で提供している、女性の強みを見つけ、さらにそれをキャッシュ化する方法を、プ ロデュースした10人の実例を挙げながら、わかりやすく解き明かしていきます。

「感想」
今まで女性起業の本は何冊かありましたが
この本は数少ない「男性目線で書いた本」です。それが故に
視点が男性的目線で書いているので、ビジネスで成功させるためのポイントや
思考を男性の起業と似た発想の本だと思いました。

その発想を女性目線の文章で書いているので、読んだ感じはソフトに感じて
でも内容はハードだなあと思いました。

最近発刊された女性起業本の中では、内容は非常に充実しています。
どうやったらビジネスは上手くいくのかをわかりやすく書いています。
また女性起業家のビジネス成功事例も数多く紹介されていますので
スキマ時間を上手く使い、小規模ビジネスから始めたい女性なら、
この本はかなり参考になると思います。

悩んでいるところにビジネスの原石がある。
そこをうまく活用できるのは女性ではないのかな?


また「女性起業向け」と書いているが、男性でも参考になる部分は多い1冊です。

キックオフ関西の今後の開催予定はここをクリック願います。